Skip to main content

一般公募部門

Sony World Photography Awardsのオープン部門はあらゆる年齢、背景、経験レベルのフォトグラファーが対象です。

審査員は、 建築写真 や 風景、 静物 、ストリート写真といった、10の異なるカテゴリーから最高の一枚の写真を選びます。

主な賞に加え、すべての優勝者と入賞者は世界的なプレスキャンペーンに掲載され、 WPO (World Photography Organization) のウェブサイトおよびロンドン、サマセット・ハウス 2018年春のエキシビションにて作品が展示されます。

各カテゴリーにおいては、審査員は以下を選出します:

 

  • 優勝者1名
  • 10名までの最終選考通過者
  • 40名までの選考通過者

 

「リスクは無く、チャンスは無限である。挑戦しない理由は一つもありません」 - ハイメ・マシュー・マルコス、2015年 Sony World Photography Awardsオープン部門、”ほんの一瞬”カテゴリー優勝者、

 

ご注意ください

コンテスト応募に際して、エントリーできるのは1部門のみです。一般公募部門への応募受付が完了した場合、プロフェッショナル部門やユース部門には応募できません。

 

2018年度コンテストにおける、一般公募部門の応募締め切りは、日本時間2018年1月4日22:00です。

 

■賞金・賞品

  • 一般公募部門最優秀賞 5000USドル/ソニー製デジタルカメラ/ロンドンで開催される授賞式出席のための旅費(飛行機代)および宿泊費/ロンドン・サマセットハウスでの作品展示
  • 各カテゴリー1ソニー製デジタルカメラ/ソニーワールドフォトグラフィーアワード年間図録に掲載/ロンドン・サマセットハウスにて作品展示
  • 最終選考通過者 ロンドン・サマセットハウスにて作品をデジタル展示/ソニーワールドフォトグラフィーアワード年間図録に掲載

Link