Skip to main content

一般公募部門 (Open competition)

世界で最高の1枚を選出します。

 

  • 一般公募部門コンペティションには誰でも自由に応募できます。
     
  • 10に及ぶカテゴリー各々において最高の1枚を選出します。
     

  • 各カテゴリーにおいて優勝者1名および最大15名の最終選考通過者、さらに、部門全体の最優秀賞1名を選出します。
     

 

一般公募部門は、年齢、背景、経験レベルのいずれを問わずあらゆるフォトグラファーが対象となり、最高の写真1点の応募が求められます。「一般公募部門最優秀賞(オープン・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー)」の称号を勝ち取ると、5000USドル、ソニー製デジタルカメラ、ロンドン表彰式への参加が賞金・賞品として授与されます。

 

審査員は、10のカテゴリー(建築、文化、クリエイティブ、モーション、風景、ナチュラルワールド、ポートレート、静物、ストリートフォト、旅行)から各々1点ずつ最高の作品を選出します。

 

「自分の写真が最高の評価を得るという事は驚くべき体験でした。  ソニーワールドフォトグラフィーアワードでの優勝は私の人生における転機となったのです。 このおかげでキャリアを磨く多くの機会を得ることができました。」  - 2018 Sony World Photography Awards 一般公募部門最優秀賞 Veselin Atanasov

 

ご注意ください

コンテスト応募に際して、エントリーできるのは1部門のみです。一般公募部門への応募受付が完了した場合、プロフェッショナル部門やユース部門には応募できません。

 

■賞金・賞品

  • 一般公募部門最優秀賞 5000USドル/ソニー製デジタルカメラ/ロンドンで開催される授賞式出席のための旅費(飛行機代)および宿泊費/ロンドン・サマセットハウスでの作品展示
  • 各カテゴリー1ソニー製デジタルカメラ/ソニーワールドフォトグラフィーアワード年間図録に掲載/ロンドン・サマセットハウスにて作品展示
  • 最終選考通過者 ロンドン・サマセットハウスにて作品をデジタル展示/ソニーワールドフォトグラフィーアワード年間図録に掲載

Monthly Prizes